■kar98k

ここで紹介しているKar98kはレシーバー/銃身部品と木製ストック部はどちらも1941年製であるが、シリアルナンバーが異なっており、それぞれ別の個体の部品を合わせて2個一にしたもの。またZF41(狙撃スコープ)の銃側のマウント部はオリジナルではなく戦後に生産されたリプロダクト品が付いています。



※このページの写真はクリックすると大きな画像が表示されます。










kar98k





kar98k



kar98k




kar98k








もどる