■折りたたみ式ストック








小型・軽量を実現したMP38の大きな特徴がこの回転式の折りたたみストック。MP38の原型となったEMP36でほぼ完成していたこのストックは、強度を向上させる改良を施してMP38に採用された。




展開と収納時にストックのロックを解除するボタン。










ストックのロック解除ボタンも適切な位置にあり展開は容易。個体差があるようだがこのMP38は展開状態で多少上下にグラグラする。










肩当部分も90度回転させて使用する。ストックとしては最低限のシンプルなデザインであるが、反動が少なくコントロールが容易な9㎜パラベラム弾を使用する短機関銃用としては十分に役割を果たしてくれる。



■リアサイト






レシーバーの中央に設けられたリアサイトは左右への調整が可能な構造となっている。工場出荷時の射撃テストで最適位置に調整されているようで、サイト位置の緩み止め、または調整済みの位置を明示するためのマイナス線を打刻。サイトベースは2本のネジでレシーバー本体に固定されている。





射距離100m用と200m用の2段切り替え式サイトを採用。写真は200m用を倒して100mで使用する場合。






200mのサイトブレードを起こして射距離200mで使用する場合。サイト切り替え時に指で保持する側面部には滑り止めのローレット加工がある。




もどる