8.8cm砲弾用ケース(籐製) / Patronenkorb der 8.8cm Flak18



第二次大戦で運用されたドイツ軍車輌の中で最も人気が高いといえる「タイガーⅠ」戦車や対戦車砲として運用され数々の窮地からドイツ軍地上部隊を救った「8.8cm対空砲」(Flak18/36/37)に使われていた強力な8.8cm砲弾。ここでは主に8.8cm対空砲を運用する際に使用された8.8cm砲弾を3発収納できる砲弾ケースと薬莢を掲載する。



■各部のディテール紹介


・8.8cm砲弾ケース その1

・8.8cm砲弾ケース その2

・8.8cm砲弾 真鍮薬莢 / 雷管

・8.8cm砲弾 薬莢底部の刻印 / 砲弾の収納



もどる